ケー・アールラインの特徴

歴史と共に人と技術が支える物流サービス

日々進化し続ける経済ニーズに対応するため、状況を見極め、タイムリーな社内体制作りを設立当初から行ってきました。
『迅速・丁寧・確実・低廉』を会社理念に掲げ、日々の情報収集や環境の変化を感じ取り、お客様により良いサービスを提供できるよう柔軟性を大切にしております。
今後は会社理念に『安全・環境』を加えて、新時代の物流サービスの発展と向上に努めてまいります。

運転安全マネジメントの取組み

1.事故防止のための安全方針

「運送の安全性向上はわが社の最重要課題」「安全運行はプロドライバーの社会的使命」

2.社内への周知方法

「安全方針」を従業員に配布するとともに社内に掲示する。

点呼の際に唱和することを習慣化する。

3.輸送の安全方針に基づく目標 平成29年度の安全目標

「事故ゼロを貫徹しよう!」「社則の時速80km厳守、過積載の厳禁」

4.目標達成のための計画

安全教育計画:ヒヤリハット情報の報告会を継続実施する。安全運転講習会の受講を計画。

5.運送の安全に関する情報交換方法

定期的に運送の安全に関する意見交換を運転手等と開催する。

6.運送の安全に関する反省事項

平成29年度の内部チェックは29年11月を予定。問題点等の結果は後日社内に提示する。

7.反省事項に対する改善方法

平成29年度の内部チェックにより把握した問題点の改善方法を後日、社内に掲示する。

事故に関する情報
平成28年度 重大事故件数【0件】重大事故ゼロ継続中